アプリオンは、世界のアプリランキングや口コミから、おすすめアプリをまとめている人気アプリ探しサイトです。

短歌自動作成 更新ボタンを押すだけでカオスな短歌を作成 [Android]

「短歌自動作成 更新ボタンを押すだけでカオスな短歌を作成」は、autohyougoが配信する短歌アプリです。

現在、このアプリは非公開になっている可能性があります
iPhoneで探す iPadで探す Androidで探す
短歌自動作成  更新ボタンを押すだけでカオスな短歌を作成のおすすめ画像1
短歌自動作成  更新ボタンを押すだけでカオスな短歌を作成のおすすめ画像2
<
>

autohyougoの短歌アプリ

「短歌自動作成 更新ボタンを押すだけでカオスな短歌を作成」は、autohyougoが配信する短歌アプリです。

短歌 短歌・俳句・川柳 趣味 趣味・スポーツ・文化 教育

このアプリの話題とニュース

  • 2013年8月17日(土)にAndroid版がリリース!


最新更新情報

version1.0が、2013年8月17日(土)にリリース

使い方や遊び方

短歌自動作成アプリです。



短歌甲子園やNHKなど広く愛され、サークル活動なども
盛んな短歌ですが本アプリでは短歌を自動で
作成する事ができます!



きっとアナタにピッタリのキーワードが出てきますよ♪



【短歌とは?(wikipediaより引用)】
短歌(たんか)とは、韻文である和歌の一形式で五・七・五・七・七の五句体の歌体のこと。
短歌は記紀歌謡や『万葉集』初期の作品にはすでに見られるもので、古今を通じ広く行われ、長歌や旋頭歌が詠まれることがなくなるにつれて、和歌といえば短歌をさすようになった。五・七・五・七・七の五句体(31モーラ)の詩形は、その時代に盛んであった長い詩形との関連で呼び名が変わった。奈良時代には長歌に対して短歌、平安時代以降は漢詩に対して和歌、明治時代後半からは新体詩に対して再び短歌と呼ばれて現在に至っている。狂歌とは文体を同にするが、定義では全く異なるものである。
和歌と近代以降の短歌は、その韻文としてのかたちは基本的には変わらぬものであるが、和歌はその中で使われたいわゆる序詞や縁語、また歌枕といった修辞を重要視し、のちのちまでそれらを伝えて詠まれたのに対し、近代以降の短歌ではそういったものは原則として否定されている。すなわち前代からの和歌とは違う思想に基づいて作歌されているということである。



短歌自動作成
http://anzenhyougo.com/tankadaigaku/auto.html

カスタマーレビュー・評価

3.7
5つ星
 
8
4つ星
 
1
3つ星
 
2
2つ星
 
1
1つ星
 
3

最新ストアランキングと月間ランキング推移

短歌自動作成 更新ボタンを押すだけでカオスな短歌を作成のAndroidアプリランキングや、利用者のリアルな声や国内や海外のSNSやインターネットでの人気状況を分析しています。

短歌自動作成  更新ボタンを押すだけでカオスな短歌を作成のランキング推移

基本情報

仕様・スペック

対応OS
2.1 以降
容量
47k
推奨年齢
なし
アプリ内課金
なし
更新日
2013/08/17

インストール数
1,000~

集客動向・アクティブユーザー分析

オーガニック流入

アクティブ率

※この結果は短歌自動作成 更新ボタンを押すだけでカオスな短歌を作成のユーザー解析データに基づいています。

ネット話題指数

短歌自動作成  更新ボタンを押すだけでカオスな短歌を作成の話題指数グラフ(6月25日(金))

開発会社の配信タイトル

このアプリと同一カテゴリのランキング

ジャンル

短歌が好きな人に人気のアプリ

このアプリに関連するおすすめアプリ

リングフィット アドベンチャー -Switch
任天堂
amazon

新着おすすめアプリ

新着おすすめアプリ >

注目まとめ

Androidアプリまとめ >

ダウンロード数が多いおすすめアプリ

無料ゲームアプリランキング >