アプリオンは、世界のアプリランキングや口コミから、おすすめアプリをまとめている人気アプリ探しサイトです。

ゼノンザード(ZENONZARD) [iPhone]

BANDAI Co., Ltd.が配信するiPhoneアプリ「ゼノンザード(ZENONZARD)」の評価や口コミやランキング推移情報です。このアプリには「対戦カードゲーム」「TCG(トレーディングカードゲーム)」「バンダイナムコ(バンナム)」「テーブルゲーム・ボードゲーム」「パズル・謎解き・頭脳ゲーム」などのジャンルで分類しています。APPLIONでは「ゼノンザード(ZENONZARD)」の他にもあなたにおすすめのアプリのレビューやみんなの評価や世界ランキングなどから探すことができます。

  • 入賞・受賞歴 月間カードゲーム最高ランキング 1位を獲得!(10/29)
  • 入賞・受賞歴 月間ゲーム総合最高ランキング 30位を獲得!(10/28)
  • 入賞・受賞歴 月間総合最高ランキング 136位を獲得!(10/28)
ゼノンザード(ZENONZARD)のおすすめ画像1
ゼノンザード(ZENONZARD)のおすすめ画像2
ゼノンザード(ZENONZARD)のおすすめ画像3
ゼノンザード(ZENONZARD)のおすすめ画像4
ゼノンザード(ZENONZARD)のおすすめ画像5
ゼノンザード(ZENONZARD)のおすすめ画像6
ゼノンザード(ZENONZARD)のおすすめ画像7
ゼノンザード(ZENONZARD)のおすすめ画像8
ゼノンザード(ZENONZARD)のおすすめ画像9
<
>

相棒AIを育て、他プレイヤーとAIで戦わせる事もできる、200種以上のデジタルカードを集めて戦う、対戦カードゲーム「ゼノンザード(ZENONZARD)」

「ゼノンザード(ZENONZARD)」は、相棒AIを育て、他プレイヤーとAIで戦わせる事もできる、200種以上のデジタルカードを集めて戦う、対戦カードゲームです。

対戦カードゲーム TCG(トレーディングカードゲーム) バンダイナムコ(バンナム) テーブルゲーム・ボードゲーム パズル・謎解き・頭脳ゲーム

このアプリの話題とニュース

  • APPLIONにて注目の新作アプリとして紹介しました。(9/10)


  • 20代の男性層に人気の傾向にあります。


  • 平均スコア4.0を超える満足度の高いゲームで利用者に好評です。(11/20)


  • 4400人を超える、評価・クチコミ投稿者数となっています。(11/20)


  • 新バージョン1.4.0が配信開始。新機能や改善アップデートがされています。(11/11)


  • 2019年9月10日(火)にiPhoneとiPad両対応のユニバーサルアプリとしてリリース!


このレビュアーのおすすめコメント

独自のゲーム性に加えて、複数のTCGの要素がミックスされており、かなり良く出来ている。
まだカードプールが少ないため、色格差が激しいのは事実だが、そこは今後の追加次第。アオバにナーフ入れたのも評価出来る。ただ、少々やり過ぎ感は否めない。TCGの経験値が充分あればアオバ自体の対処は容易であり、前述の色格差故に返し切れないのが問題なので、今後のバランスには不安が残る。
ゲームシステム以外に単純にシャッフル等も良い感じ。だがバディと自分の初手、数ターンのドローが全て同一の場合も割と多いので、乱数面に不安がある。確率と期待値通りに行かないこともまあまああるので、その辺りは改善して頂きたいところ。相手がデッキ残り22枚でビームスマッシャー等3枚、フィニッシャーも引いているにも関わらず、毎ターンマナカーブ通りに動けるハンドが明らかに多いが、リプで相手のハンドやドローは確認出来ないため、これに関しては乱数なのか、自分の運が悪いのかは不明。なので可能であるならリプで相手初手、ドローを確認出来るようにして欲しいところ。
改善して欲しいところは上記のリプでの相手のハンド確認と乱数微調整、他はマリガンの仕様変更、先攻後攻格差の是正くらいで、全体的に良く出来ている。
マリガンは戻したカード自体はデッキの1番下だから引かないが、同名カードは普通に引くのがネック。普通のマリガンのように戻してシャッフルして、戻した枚数ドローなら分かるが、せっかく1番下に戻して引かない、なんて親切仕様なのだから、どうせなら同名カードも引かないようにして頂きたい。もしくは今は亡きCOJのように5秒間マリガンし放題か、一般的TCGのマリガンにするか。
基本初手で1〜2コスを引けないと仕様的に(相手も事故らない限り)ほぼ確実に負けるので、マリガンの改善は欲しい。
先攻後攻の格差が大きいのも痛い。後攻側がマナ、ハンド共にアド取れるのに対して先攻は殴れるだけなのは厳しい。
改善が必要な点はこのくらいなので、カードプール増加していくに連れ、更に面白くなっていくことを期待。
DTCG - ★★★★★
カードゲームはどうやって始めるのか?
友達に誘われて?

カードゲームは複雑なルールが決まっていて、それがゲームの醍醐味であるけど初心者の壁でした。

今までの「デジタル」カードゲーム(DCG)では初心者に何をしたら良いかを教えてくれ、成長の結果を共有する友達はやはりリアルで用意する必要があったのです。

でもこのゲームにはAIというパートナーがいます。これはコンピュータがプログラム通りにやってるものではなく、始めたばかりではミスも連発する可愛いやつです。
ただし貴方はこのAIを強くすることが出来ます。貴方はこのAIを強くする事でカードゲームを学び、AIを強くした貴方はカードゲームを学んだ事を知って、AIが強くなったことに気づきます。

上記がこのゲームの素晴らしい所です。
このゲームはゲームとして面白いだけでなく、新しいゲームへのキッカケを与えてくれます。

〜以降〜みんなが気になるであろう点
①課金度
無課金だと1.2デッキ組むのが限界。セール中の安売り(¥2400)を買うと楽に
②ゲームバランス
やや偏りあり。始まったばかりは致し方なし。だが君が作るデッキが風穴を開ける可能性は充分にある。始まったばかりだから
③操作性
設定でいじればテンポが上がる。この説明はチュートリアルで欲しいところ
④パフォーマンス
iPhone 8は最高設定でもサクサク、ごく稀に落ちる程度。ノーマル設定は余裕。7以前は厳しいかも、特に電池。そりゃ人の頭がフル回転する内容を通信したらスマホも発熱しますね

長文読んでくれてありがとう。
AIとかいう時代を感じるものを通してカードゲームを始めてみるのはきっと良い体験になると思うよ。
カードゲームはどうやって始める... - ★★★★★
βから遊んでいるプレイヤーです。
自分にとってはとても楽しいゲームだったので、応援しています。
対人戦が、お互いの育てたAIとのバトルなので、相手を気にせず遊べる所が、他のカードバトル系との大きな違いだと思います。

「相手の操作待ち時間がイライラする」「相手を待たせていると思うとジックリプレイできない」という人にはオススメのゲームです。
運営的にはβ時にあったモッサリ感がなくなり、テンポよくバトルを楽しめるようになった点をとても評価しています。きっとこれからも改良されていく事を期待しています。特にAIの挙動がたまにおかしい所は今後直って欲しい点です。

他のレビューを見ていると特定のカードが強くゲームバランスが悪い印象を受けますが、各デッキの特徴を知る事ができれば、戦い方を変える事である程度は対応できます。(一部のコンボが完成すると戦意喪失するくらい強いのも事実ですのでコンボ成立を阻止する立ち回りが必要です)
また、無課金では勝てないと言うのも戦い慣れてないのかなぁという印象です。
私は今のところ無課金ですがダブったカードを還元して欲しいカードを手に入れてます。もちろん、最強のデッキを作るには課金した方が良いのでしょうが、まずはチュートリアルデッキを一通り遊んで自分の好きな色を決めてデッキを作るといいかもです。初心者にオススメなのは戦略がシンプルな、赤・白・緑でしょうか。他の色を混ぜたい時は無色を足しましょう。だいたいそれで何とかなります。
AI - ★★★★★

最新更新情報

version1.4.0が、2019年11月11日(月)にリリース

■V1.4.0更新内容■
・「THE 5WALLS:RAGE」デッキエントリー機能の実装
・「『双龍頭領』アオバ」の分解時のスピリット数変更とプレミアムチップ配布の終了
・デジタルスリーブの追加
・お知らせの仕様変更
・一部バトル演出の追加
・一部カードのテキストの変更
・不具合の修正

使い方や遊び方

[プレイの前に必ずご確認ください]
推奨端末:iPhoneSE、iPhone6s以上のRAM(メモリ)が2GB以上の端末
※上記の端末はあくまで推奨端末となります。推奨環境ご利用の場合でも、お客様のご利用状況や機種特有の要因により 本サービスが正常に動作しないことがありますのでご了承ください。



<『ゼノンザード』とは>



HEROZ株式会社が開発したAI(人工知能)「HEROZ Kishin」で培ったディープラーニング等の機械学習のノウハウを活かし開発された「カードゲーム」対戦特化型AIを搭載し、今までのカードゲームのようにパターン化されたCPUや人との対戦だけではなく、プレイを通じての「AI育成」や、「人間とAIの対戦」・「人間とAIの共闘」という新たな面白さを加えた新世代のデジタルカードゲーム。



<ゲーム説明>



●本格派デジタルカードゲーム



200種(※)を超える美麗イラストカードと3つのカードゲーム要素「フォース」「フラッシュタイミング」「移動式マナシステム」を組み合わせて、リアルカードゲームさながらの頭脳戦を繰り広げよう。



※リリース時点。



●個性豊かなバディAI「コードマン」



プレイヤーのバトルをサポートし、ともに成長していくAI「コードマン」。レベルやプレイイングに応じてコードマンの性格は様々に変化し、親密度が上がるとそれぞれのストーリーも解禁。個性豊かな16体からバディとなる1体と契約しよう。



CVを務める豪華声優陣にも注目。



<出演声優(五十音順)>



上坂すみれ 梅原裕一郎 黒沢ともよ 小松未可子 近藤玲奈 杉田智和 高橋李依 立花慎之介 田村睦心 中井和哉 早見沙織 日笠陽子 福山潤 藤原啓治 M・A・O 山下大輝



●バディAIによるアドバイス機能



バトル中、次の一手に迷ったらバディAIが状況に応じたアドバイスを与えてくれる。さらに、デッキ構築では、無限の可能性からより良い選択肢をバディAIが提案してくれるので、カードゲーム初心者も安心してプレイできる。



●バトル結果分析



AIによるバトル結果の分析・リプレイ機能や、グラフ化された戦況をもとに勝負のターニングポイントとなったターンからバトルをやり直す「IFバトル」機能を搭載。戦略を立て直し、プレイの上達につなげよう。



●多彩なバトルシステム



<ランクマッチ>



プレイヤーは対戦相手のバディAIと戦い、対戦相手はプレイヤーのバディAIと戦う「クロスバトル」ルールを採用。プレイヤーとバディAIそれぞれで「エレメント」(勝利ポイント)を集めてランクマッチの頂点を目指そう。



<フレンドマッチ>



登録したフレンドといつでもバトル!



フレンドのバディAIと戦う「クロスバトル」か、フレンド同士で戦う「プレイヤーバトル」を選んでバトルしよう。



<AIトレーニング>



バディAIと一緒にバトルをし、プレイングを磨けるトレーニングモードも搭載。



●カードゲーム特化型AIとのバトルに毎日挑戦



カードゲーム特化型の「オフィシャルAI」6体が日替わりで出現。ランクマッチやフレンドマッチで鍛えた実力を試そう。



さらに、シーズン毎に開催されるイベントでは、「オフィシャルAI」を凌駕する頭脳を持つ最強AI「ストライオ・ザナクロン」への挑戦権を獲得できるかも?



●ストーリー原案・世界観設定



『ブギーポップは笑わない』等で著名な小説家・上遠野浩平氏によるストーリー原案・世界観設定から生まれた重厚な物語がゲームのキーとなる。



<ストーリー>



高度に発達したAIが世界の至る所で影響を持つようになった近未来。全世界のAIを研究・開発している巨大企業<ビホルダーグループ>は、全世界の<コードマン>たちを集めて人間と組ませ、共通のルールの下にその頂点を決めるための大会<ザ・ゼノン>の開催を計画。その統一ルールとして採用されたのが<ゼノンザード>だった。





<アプリ概要>



タイトル : AI CARDDASS 『ゼノンザード』



ジャンル : AI×デジタルカードバトル



価格 : ダウンロード、基本プレイ無料(アプリ内課金あり)



ⓒBANDAI・STRAIGHT EDGE



■『ゼノンザード』公式ウェブサイト



https://www.aicarddass.com/zenonzard/



■『ゼノンザード』公式Twitter



https://twitter.com/zenonzard



■『ゼノンザード』公式LINEアカウント



https://line.me/R/ti/p/Nb6T-aK97I



本アプリケーションは、権利者の正式な許諾を得て配信しています。

紹介ムービー&プレイ動画

『カードバトル特化型AI』を搭載する『AI CARDDASS ZENONZARD<ゼノンザード>』の世界観ティザー映像が解禁。
【ZENONZARD<ゼノンザード>公式サイト】http://www.aicarddass.com/zenonzard/

▣『ZENONZARD<ゼノンザード>』世界観ティザー映像
本映像では人気アーティスト・藍井エイルが『ZENONZARD』のために書き下ろした新曲『Daylight』をイメージソングとしております。
Imagesong:藍井エイル『Daylight』
Director:荒船泰廣
【藍井エイル公式サイト】http://www.aoieir.com

▣『ZENONZARD<ゼノンザード>』とは
「AIと共に、AIと闘う」をコンセプトにバンダイよりリリースするデジタルカードゲームです。
AIとの対戦では深層学習(ディープラーニング)などの機械学習によりAIが日々進化していくことで、これまでにはない白熱したバトルを繰り広げられるようになるとともに、プレイヤーとの対戦を通じてそのプレイング内容や思考、癖などによって、AIが個性を持って成長します。

今までのカードゲームのように、パターン化されたCPUや人との対戦だけではなく、プレイを通じての「AI育成」という要素や、「人間とAIの対戦」、「人間とAIの共闘」という新たな面白さを加えます。
またAIが、プレイヤーのデッキを構築するためにアドバイスをしたり、対戦結果を振り返り、プレイの分析をする機能の搭載なども予定しています。
『ZENONZARD』に関する新情報は公式サイト・Twitterにてお知らせいたします。

ジャンル:AI×デジタルカードバトル
タイトル:AI CARDDASS 『ZENONZARD<ゼノンザード>』
配信予定日:2019年
価格:ダウンロード・基本プレイ無料(アプリ内課金あり)
公式Twitter:http://twitter.com/zenonzard
権利表記:ⓒBANDAI



『ZENONZARD<ゼノンザード>』世界観ティザー映像

カスタマーレビュー・評価

4.0
5つ星
 
2,606
4つ星
 
650
3つ星
 
268
2つ星
 
208
1つ星
 
720

おすすめ口コミ

問題点は多いけど、それでもおす...

問題点は多いけど、それでもおすすめしたい。

AIまわりの説明は足りてないし、無課金には少し敷居が高いし、3Dデザインは残念だ。それでも、このゲームは今までになかったものを持っている。
それはAIの育成だ。これに関する説明が足りてないのが本当に惜しい。

バトルのテンポが悪いという意見について、まあその通りだと思う。攻撃をするのに確認が必要かどうかは、今後のアップデートで、設定から変えられるようになったりすると良いね。ただ、公開当初にあった、サーバーが重すぎるから長くなってしまっていたロードについては改善された。今は気になるほどテンポが悪いって程じゃない。

特定のデッキが強すぎるという意見も多いみたいだけど、ちゃんと対処方法はある。その程度に、ちゃんと強さは抑えられている。その対処方法を自分で考えて見つけるのも、このゲームの面白さの一つだよ。これはゲームをやってる人しか分からない例だけど、フラッシュが怖いなら敢えて攻撃しないとか、飛来の可能性があるカードを超えるBPがある場合だけ攻撃するとか、相手がそれらを出来ない早期に一気に攻めるとかね。フラッシュや飛来持ちは、ちゃんとコストに比べてBPが控えめになってるよ。

レビューを見てやってみるか判断しようとしてる人に言いたいけど、一度入れて試してみて欲しい。このゲームは合う人と合わない人の差が激しいだろうから、自分でやってみて判断するのがいいよ。

tknnj - ★★★★★ 2019-09-14

バディも敵もAIが結構強い。 ...

バディも敵もAIが結構強い。
故に、苦戦を強いられる時もあるが、AIの進言を受けつつ、自分でも考えてプレイングしていくと、形勢逆転して勝利できることもあるので初心者でも楽しくて止められない。
パックに関してはパックを引くための通貨がいくつか用意されており、一応、現段階ではコインさえ集めれば引けるようになっているため、個人的にはあまり気にならない。
また、スピリット(みたいな名前)のアイテムがあり、これを集めると持っていないカードやもっと欲しいカードを生成することが出来る。これはミッションやカード理解度をMAXにすることで入手できるため、案外、エピックレベルのカードならすぐに何枚か交換することができる。
レジェンドが手に入るかどうかはガチャ運次第だが、上手い人はレジェンドなくてもマスターランクに到達しているようなので、なくても問題はない。
最初にAIを選ぶことが出来、今は配布アイテムがあるおかげで2体目も無課金で入手可能。気になるAI複数欲しい人も、始めるなら今がチャンス。
最初はAIも弱いけど、一緒に戦ううちに強くなるので、AI育成という側面からも楽しいゲーム。
気になる人はとにかくやって見て欲しい。

ただ、カードゲームとしてはサクサク進むタイプのゲームではないため、じっくり戦略を練るのが好きな人たちに向いている。
個人的には、対人ではなく、対AIにしてくれているのがありがたい。

★★★★★ 2019-09-15

●ストレスのない対人戦 AIと...

●ストレスのない対人戦
AIとパートナーを組んで対戦するのだが、
自分⇔相手のAI。自分のAI⇔相手プレイヤーの組み合わせで対戦を行う。
AIが相手なので、対人間の時のような切断、煽りや遅延行為等のストレスがない。
AIもかなり賢く対戦の内容も不満は少ない。

●IFバトル
将棋やチェスでいう感想戦。
『あの時こうしたら、どうなっていたのか』『あの局面はどうすれば良かったのか』を実際に巻き戻ってプレイ出来る。
また対戦後に対戦中の戦況をグラフで表示され、BADやGOOD等で評価される。
BADの付いたターンは何が悪かったのか見返すことができ、改善手も検討出来る。

●問題点
課金以外でのカード入手が困難。
450円の構築済みデッキ(1人1つまで)を買えば十分戦っていけるので、初期投資は必要。

環境が偏っていると言われているが、構築済みデッキを1つしか購入出来ないので必然的に強いと評判の構築済みデッキが溢れている。他のデッキを組もうにも上で述べた通りカード入手が困難で組めない。つまり環境が回らない。

●最後に
対戦周りのシステムは素晴らしいものがあるのでカードゲーム好きならおすすめ。
初期なので細かい問題点はあるが、とりあえず上記の問題が解決されればカードゲームとして素晴らしいものになる。。と思う

★★★★★ 2019-09-25

AIと一緒にバトルするというこ...

AIと一緒にバトルするということで、かなりやりやすい。TCGが苦手な人でも楽しめる。AIのアドバイスが嫌なら聞かなくてもいいという点も○。
ロードがどうのこうの言ってる人もいるが、即刻メンテナンス入ったので大体改善かれている。バトル中のロードは、まあ、オンラインなので仕方がない。それで文句いうなら、大体のゲームは同じこと言える。
ただストーリーは見ようと思っても、時間がかかるので、ストーリーが見たい!という人にはきついかも。
あとは、プレイヤー同士でチームを作って、チーム同士の対抗戦、みたいなのもあったらいいな・・と思うけど、厳しいかな。
カードも戦略性があるし、いろんな効果があってデッキの作り込みは楽しい。
ただ属性によって(戦い方の)相性があることに不満を持つ人がいるが、ならどうやって属性間の差を作るというのだろうか?その差をいかにひっくり返すか、考えることも醍醐味ではないだろうか?それを考えないのは、ただの課金によるごり押しとしか思えない。(そうでない人も、もちろんいるだろう)
長文だったが、読んでくれたことに感謝します。

& - ★★★★★ 2019-09-12

カードゲームはとにもかくにもル...

カードゲームはとにもかくにもルールが多く、また全てのカードの特性を覚えないとデッキが組むことすらできず、カードゲーム初心者にはとにかく壁が高かったです。
ですが、AIとバディを組めるこのゲームではそんな初心者の私でもなんとかデッキを組め、初心者なりのバトルができるようになりました。
デッキの試行錯誤もAIの意見を聞きながら出来るし、え…これどうしたらいいの?って場面でも助けてくれるAIの存在は思った以上に頼もしいし、何より一緒に成長できるのが嬉しい。
カードゲーム玄人の方々の不満点は色々あるのでしょうが、全くのど素人である私には「まともにカードゲームがプレイできる」というシステムにしてくれたこのゲームには感謝しかないです。
今後やり続けていればまた色々な問題も出てくるかもしれませんが、私と同じレベルの初心者さんには是非オススメしたいゲーム。
運営さん、ありがとうございます。

★★★★★ 2019-10-01

スマホのカードゲームはシャドバ...

スマホのカードゲームはシャドバとドラクエライバルズをプレイしました。
相手のアクションに対してカウンターができる点はとても良い。守りの為に攻撃せず待機させる、という選択肢はプレイングに幅を持たせていると思います。
昔やっていたマジックザギャザリングに近いイメージで、とても面白いです。
ただ、残念なのはデイリーミッションで貰える報酬が少なすぎる事。
自分のようにカードゲームが元々好きでない限り、初期の段階から課金なんてしないと思います。自分の知人の数人に勧めましたが、課金しないとダメね、っていう反応です。
期待しているだけに、なんとかして欲しい!
通常のプレイは課金要素緩くして、カードのプレミア化とかスキンだとか、そっちに課金要素を盛り込めばいいのでは??
RAGEのようなリアルのイベントを企画するとか、集金方法はもっと考えて欲しいです。

jmwjprm - ★★★★★ 2019-09-17

普段は紙媒体でギャザ・ポケカを...

普段は紙媒体でギャザ・ポケカをプレイしています。AIという要素に惹かれてなんとなくDLしてみましたが、こんなにハマるなんて予想外!

普段はひとりでプレイするカードゲームも、AI搭載のキャラクターが側にいて、一緒にあーてもない、こーでもないと一緒に考えてくれる。デッキ構築からバトルの助言、お昼ご飯の心配までしてくれるまさに相棒です。

私は女性なので、あまり気軽に誰かを誘ってカードゲームをする機会はなかったのですが、今は可愛い女の子のバディと一緒にプレイができて楽しい毎日です。
アイドルキャラを応援する日が来るなんて思ってもみなかったですがw

リアルデッキと、会場でTシャツもゲットしました!応援してます!

まだカードプールが少ないせいか、バランスについて声をあげる方もいますが、黄色は紫で対応できるよ…?
今後の新弾登場がとても楽しみです!

Dimbula.C - ★★★★★ 2019-10-03

()

※動作が改善されたので所々書き直してます。
訂正前は「いちいちロードが長くやりにくい」とレビューしましたが、現在は動作も安定して軽く、バトルもストレスフリーにプレイができる状態で満足してます。
「敵のターンでも行える動きがある」「シャドバでいうPPをカードで補うことが可能」などの画期的なシステムに加えて、「深層学習型AI」を搭載しており数手先を読むプレイをAIが行い、アシストなどをしてくれるという、今後カードゲームの中で間違いなく人気になっていく要素が詰まっていると思います。
しかし、サービス初日でのこのトラブルなので少なからず人口が増えにくい状況になってしまっているので、ここから新規を集められるかが鍵になってくると思います。
個人的にはとても楽しませてもらっているゲームなので、新規プレイヤーが増えることを願っています。

( TT`) - ★★★★★ 2019-09-11

多くのtcgでは相手ターン中に...

多くのtcgでは相手ターン中に割り込んでカードを使用することが可能ですが、割り込みをするか否かを逐一確認すると、細かく相手の応答を待たねばなりません。これはオンラインカードゲームの大きな課題でした。
このゲームではそれをAIを駆使し見事に解決しています。さらにAIがデッキを回しやすいか?という観点でデッキ構築を考えるなど、従来のカードゲームにはなかった全く新しい観点からゲームを考えることになりました。革新的でした。

ただ、現状AIによっておそらくプレイにさほど差がない?のではないかと思われます。
よりAIが差別化され、性格がプレイに出ていると実感しやすければ、バディAIの選択も楽しいですし、
このゲームの独自性が増すのかと思います。(それによって強さの差が生まれてしまうとそれはそれで問題ですが)
今後のさらなる進化に期待したいです。

★★★★★ 2019-10-19

AIとバディを組む、というのが...

AIとバディを組む、というのがかなり独特なシステムで驚きました。
ゲームの基本的なルールはデュエマに似ていますが、遊戯王の罠カードに該当する戦法など様々個性ある要素がありそこも楽しめます。

最初は戦闘のテンポが少し遅く感じたのですが、設定如何で大幅に改善できました。もう少しスムーズになると最高なのですが...

1つ要望をあげるとしたらチケット(ガシャ)をもう少し配って欲しいことでしょうか。身も蓋もない要望ではありますが現状チュートリアルで得た色を軸にせざるを得ず、加えて黄の強い現環境では黄をリセマラする傾向にあるのに反し引ける回数が少ないため戦法を練りづらいから...です。

ですが基本的にはとても楽しいです。自分が育てた相棒とゲームを進めていく、というのもかなり面白いですし。

★★★★★ 2019-09-30

DCG

このゲームは運営がやらかさなければDCGの勢力図を大きく変えるポテンシャルを持っている。リリース当初はトラブルがあったがそれはとっくに解消されている。依然として不具合はあるがそれもクリアしていってくれるだろうと思う。
やはりこのゲームの魅力はAIたちだ。
AIたちはとても手強く、オフィシャルAIに人類は勝率10%を少し超える程度。カードゲーム初心者ならまずコテンパンにされることだろう。今までのDCGにこんな強敵は用意されていなかった。こんなに1勝が嬉しいDCGはない。
かく言う自分もまだオフィシャルAIには1勝しかできていない。コテンパンにされている。でも、1勝の喜びを知りどんどんのめり込んでいる。皆さんもぜひ、強敵に勝利し1勝の喜びを感じましょう!

★★★★★ 2019-09-16

AIだから煽りもないし、AIに...

AIだから煽りもないし、AIに早くしろとは言われるもののじっくり考えられる。
悩んだらAIにアドバイスを得られるし、アドバイスで閃くこともできる。
カードゲームの入門にはピッタリ。

難点はAIゆえの挙動かな。
コスト6白の自ターンでバトルに勝ったらアクティブにするって効果のやつ。
場面によってAIは必死にブロックしてくるので、盤面が溶ける。
自分がやる分には気持ちいいけど、、、
もしかしてカードへの理解度が深まれば無駄なブロックはしなくなるのだろうか。そうだとしたら奥深いが、単にAIの限界なのであれば惜しいなと感じます。

黄色強いらしいですが、高ランクの話かな。
ブロンズ帯は普通に楽しめますよ。
ちなみに私は緑をメインに使用してます。

p90rapid - ★★★★★ 2019-09-13

良い点 ・ゲーム性が深い。構築...

良い点
・ゲーム性が深い。構築力とプレイング力がもろに出る実力ゲー。カードゲームの傑作と言っても過言ではない。シャドバなんかとはまるで違う。
・AIが優秀。人間と遜色ない。自分よりバディAIがよく勝ってることも。
・レスポンスが軽くてサクサク。(重い現象はメンテでなくなりました。それでも重い人は端末の問題。)
・ログボが豪華。シャドバ並かそれ以上にある。
・グラフィックと音楽が良い。地味にモチベが上がる。

悪い点
・UIが使いにくい。これに尽きる。ボタンが押しにくいわ、ソートしにくいわで酷い。慣れれば大丈夫なのかな。
・若干バグが見られる。カードの絵がたまに白抜けする。近いうちに改善されるだろうけど。

全体的に非常に高評価。

Today - ★★★★★ 2019-09-13

スマホのアプリでカードバトル系...

スマホのアプリでカードバトル系を今までやったことありませんでしたが、普通に面白いとおもいます。自分の好きなように構築もできいざと言う時はAIが助けてくれる。しかも欲しい目当てのカードが当たらなくてもいらないカードを分解してポイントにかえ、それを貯めて新しいカードを作成できる。リアルでは出来ないことなのでかえって斬新でした(他のカードバトル系でもこの機能があるのでしたら申し訳ない)バトル時もAIが教えてくれるので助かる。しいていえば使いたい色があるのだが、他の色が強すぎて埋もれてしまっているため、バランス調整は今後必要だと思う。ただそれを持ってしてでも、結構たのしいので今後の進展を楽しみにしています。

★★★★★ 2019-09-16

◾️良い点 ・カードゲームとし...

◾️良い点
・カードゲームとしての質が高い。
・例を挙げるならデュエマに近いが、マナブースト手段が手軽なので、大型を気軽に使える
・AIがサポートしてくれるから、カードゲーム初心者でも十分楽しめる。
・AIを育てるというコンセプトが楽しい。
・育てられたAIと対戦する仕様のため、時間制限もなく、途中で止めてもOK
◾️悪い点
・リリース日から数日、サーバートラブルで死ぬほど動作がもっさりでゲームにならなかった(今は問題ない)
・課金アイテムやバックの配布が渋すぎる。無課金でもデッキ組める程度は配布すべき。ケチすぎ。
・現状リアルタイムの対人戦はルームバトルのみなので、ゴリゴリにPVPやりたい人にはむかない

umaibp - ★★★★★ 2019-09-18

TCG

TCG(トレーディングカードゲーム)初心者です。
TCGに興味はあったものの、マナシステムなどが複雑そうでなかなか手を出せずにいました。しかしゼノンザードはバディAIが付いているので自分でもできそうだと思い、始めてみました。やはり最初のうちは試合の展開がよくわからなかったのですが、バディAIに任せることでルールを覚えていくことができました。今ではバディAIと思考が同じになっていき、自分で戦えることが楽しくてどんどん深みにハマっています。
また、対戦相手がAIということで、時間を気にせずに自分のペースで試合ができるので初心者でも安心です。
これからも続けていきたいと思います。

xjsmtw - ★★★★★ 2019-10-29

なんやかんや環境がどうこう言っ...

なんやかんや環境がどうこう言ってる人いるけどカードゲームならそれは当然だろうに。どのカードゲームにも環境って物が言われる以上カードゲームやってて環境かどうかってのから逃げるのは無理だと思う。環境がとか言うならその前に自分のデッキとプレイスタイルを見直すべきだと思う。レア度のが高いのが強いのは当然だし、リアルでカードゲームやり込んでる人なら分かると思うがシングルに金かけてデッキ強くして行ってるんだから強くなりたいなら課金も当然だろう。多少の文句があるとすればカードプールが少なくデッキの幅が狭いことぐらいだろうか。それについては今後に期待。

★★★★★ 2019-09-30

最新ストアランキングと月間ランキング推移

ゼノンザード(ZENONZARD)のiPhoneアプリランキングや、利用者のリアルな声や国内や海外のSNSやインターネットでの人気状況を分析しています。

ゼノンザード(ZENONZARD)のランキング推移

基本情報

仕様・スペック

対応OS
11.0 以降
容量
347 M
推奨年齢
9歳以上
アプリ内課金
あり
更新日
2019/11/11

リリース日
2019/09/10

集客動向・アクティブユーザー分析

オーガニック流入

 

 

 

アクティブ率

 

 

 

 

 

※この結果はゼノンザード(ZENONZARD)のユーザー解析データに基づいています。

アプリ内課金の売れ筋ランキング

  • 1位: spm3特典付きZストーン (980円)

  • 2位: spm2特典付きZストーン (730円)

  • 3位: spm1特典付きZストーン (730円)

  • 4位: Zストーンa (120円)

  • 5位: Zストーンc (1100円)

  • 6位: Zストーンd (2580円)

  • 7位: Zストーンf (10000円)

  • 8位: Zストーンe (4900円)

  • 9位: Zストーンb (730円)

利用者の属性・世代

アプリ解析デモグラフィックデータ(男女年代比率66%)

ダァシエリイェス!!

デモグラフィックデータを元にユーザー層の性別や年齢分布などを考慮して推定しています。

ネット話題指数

ゼノンザード(ZENONZARD)の話題指数グラフ(11月21日(木))

開発会社の配信タイトル

このアプリと同一カテゴリのランキング

ジャンル

対戦カードゲームが好きな人に人気のアプリ

TCG(トレーディングカードゲーム)が好きな人に人気のアプリ

Nintendo Switch 本体 (ニンテンドースイッチ) Joy-Con(L) ネオンブルー/(R) ネオンレッド(バッテリー持続時間が長くなったモデル)
任天堂
amazon

BANDAI Co., Ltd. のその他のアプリ

BANDAI Co., Ltd. の配信アプリ >

新着おすすめアプリ

新着おすすめアプリ >

注目まとめ

iPhoneアプリまとめ >