アプリオンは、世界のアプリランキングや口コミから、おすすめアプリをまとめている人気アプリ探しサイトです。

女子高生スペースハリアー「トラベルシューティング JP」がリリースされ話題に - iPadアプリニュース

女子高生スペースハリアー「トラベルシューティング JP」がリリースされ話題に

iPadアプリニュース

セガの名作体感シューティングゲーム「スペースハリアー」をモチーフに、女子高生がドラゴンなどと戦う擬似3Dシューティングゲーム「トラブルシューティング JP」がリリースされ話題になっています。 「トラベルシューティング JP」は女子高生が秋葉原などの繁華街や、日本中の様々な場所を舞台に敵や巨大ボスと戦っていく、レトロ3Dシューティングゲームとなっています。

セガのスペースハリアーライクなリスペクト作品

トラベルシューティングは開発者がスペースハリアー(スペハリ)が大好きなことから作られた作品で、過去作品をプレイしまくり研究を重ねてつくられた3Dシューティングゲームです。

こだわったそのスタイルは、スペハリでも有名なドラゴンなどの巨大ボスや、地面と天井が高速に動くステージなど当時のファンにはニヤリとする演出が盛り沢山です。

操作は端末を傾ける加速度センサー型を利用した方式で、当時の浮遊感を味わえるようにこだわった時期コントロール方法になっています。

また画面描画面では60フレームを実現しておりなめらかな動作を実現していたり、 音楽や効果音もファンならニヤリとするようなスペースハリアーに寄せたオリジナル曲を作っていたりと、ファンのみならず楽しめる懐かしの3Dシューティングゲームに仕上がっています。

トラブルシューティング ジェイピー

トラベルシューティング 〜レトロな雰囲気の3D萌えSTG〜 (TravelShooting JP) iPhoneアプリ

セガのスペースハリアーライクな奥行き型擬似3Dシューティングゲーム。
女子高生を主人公にした日本を舞台にしたゲームになっている。
スペースハリアーをリスペクトして作られており、作りこまれた操作方法やサウンドなど、スペハリファンならニヤリと出来る作品。

レトロ3Dシューティングゲームは他にも色々

ポリゴンを使ったリアルな3D表現が難しかった時代に、縦スクロールや横スクロールではなく、物体を手前に大きくしてリアルなゲームを作り上げる「擬似3Dゲーム」は大きな話題を呼びました。

後にバーチャレーシングをはじめバーチャファイターなどリアルな3Dゲームを創り上げた、セガの鈴木裕氏がこの擬似3Dゲームのゲームを市場に投入し、ゲームセンターは活況していきました。 スペースハリアーやアウトラン、アフターバーナーなど多くの名作が生まれ、そのゲーム性と表現はCGが発達した今も長く愛されています。

今回はそんな「擬似3D時代の名作シューティングゲーム」を合わせてご紹介します。

スペースハリアー2

スペースハリアーII iPhoneアプリ

全13ステージとボーナスステージ2面を網羅したスペースハリアー2の完全移植。前作で登場したボスがザコキャラで登場したりと新たな演出で話題を呼んだ作品です。

アフターバーナー クライマックス

After Burner Climax iPhoneアプリ

セガの人気フライトゲームアフターバーナー2の正式続編

擬似3Dから大幅にパワーアップしフルポリゴンで表現された進化したリアルドッグファイトシューティングゲーム。

まとめ

今回はスペースハリアーをリスペクトした作品「トラブルシューティングJP」をご紹介しつつ、合わせて遊びたいレトロ3Dシューティングゲームをご紹介しました。 懐かしさを感じる方はもちろん、ポリゴンを使ったフルCGシューティングやった方にも、古き良きゲームをプレイするきっかけになれば嬉しいです!



おすすめiPadアプリまとめ

能力を磨く AI時代に活躍する人材「3つの能力」
田坂 広志
amazon

新着おすすめアプリ

新着おすすめアプリ >

ダウンロード数が多いおすすめアプリ

無料ゲームアプリランキング >

注目まとめ

iPadアプリまとめ >